鹿児島 ボイストレーニング リトミック ボイトレ

ベルティングとは?

知る人ぞ知る世界基準の発声法

《belt: \ˈbelt\ : Slang To sing in a loud and forceful manner: 音/ベルト【俗語】: 大きな声で力強く歌うこと》

「喉はリラックスしたまま高音を地声の響きで出すテクニック」これがリベルティング発声法(旧ハリウッド式ベルティング発声法)です。DIVA と呼ばれる歌姫達の力強く伸びる高音、ロックシンガーのハイトーンヴォイス、伝説のブロードウェイ女優の話す様に軽い歌声…多くの人が喉を締め声を張り上げて真似をしようとするあの声を、彼らはベルティング発声を使い私達が想像もできない程楽に歌っているんです。ブロードウェイのオーディション要項に記載があるなど、正に世界基準の発声法とも言えます。

Chico's belthing.comより引用

 

習得のコツは、自己洗脳を解くこと

「ベルティング発声法は心理学だ」と良く言われます。「高音=キツい、張り上げる!」という自己洗脳を解き、脳を騙しながら練習すること。そして今までの頭の記憶とそれに伴う喉の筋肉の記憶の書き換えを行い最終的に声を張り上げたり喉を締めずに楽に声を出していきます。私のレッスンではその「記憶の書き換え」に必要な練習方法とコツを全て教えます。そのコツさえ掴めばベルティング習得は意外と簡単。そして皆さんビックリしますが、瞬時に歌唱が楽に安定するようになります。

 

トレーナー・コーチ選びは慎重に

日本のボイストレーニング業界は古い?

「ボイストレーナーは資格が必要ありません。」

「私はプロのボイストレーナーです!」と言ってしまえばあなたもすぐにボイストレーナーになれます。

昨今、インターネット上にはたくさんのボイストレーニング情報が溢れかえっています。それを参考に自主練している方は相当数いるかと思います。私も何人も見てきましたが、よくなっているどころか変な癖ができてしまい、より一層歌唱に苦しんでいるのです。

「ボイストレーニングとして発信されているはずなのに、なぜうまくならないのか?」​

なぜなら、そのトレーニングは必ずしもあなたにあったトレーニングではなかったり、ボイトレ情報だけを詰め込んで、本来の歌唱が不自然になっているなど様々な弊害が起きていることが考えられます。

「あなたのトレーナーはどんな歌唱をしますか?」

シンガーとボイストレーナーは違う職業です。皆さんがトレーナーを選ぶ基準は何ですか?

料金?場所?経歴?ジャンル?年齢?見た目?

それぞれあると思いますが、私がトレーナー選びで基準にすることは、歌唱力、人間力、トレーナー自身がシンガーであることです。

圧倒的歌唱力はもちろん、シンガーであり、コミュニケーション能力が高く、クライアントに寄り添い、時に一緒に悩み、ともに学ぶことのできるChico氏(LA在住ボイストレーナー)を私は選びました。

日本のボイストレーニング業界はアメリカの10年前のことをやっているとも言われています。

私は、LA在住のChico氏に師事し、リベルティング発声法メソッドに基づいて、レッスンを行なっています。

本場アメリカのボイストレーニング事情を常に共有していますし、レッスンでは、喉に負担をかけずに力強い地声の響きでベルトする、本場ハリウッドで多くの実力派シンガーが実践する方法を教えています。

 

090-7392-0970

  • Facebook
  • Instagram

©2019 by La La music。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now